TOP > About LIBECO

About LIBECO

LIBECO HOME (リベコホーム)はベルギーリネンのリーディングカンパニー、リベコ・ラガエ社のハウスホールドリネンのブランドです。ピュアリネンの贅沢さと快適さをリーズナブルな価格でお届けするために、また、何世代にもわたって大事に受け継がれてきた価値と高い品質を次世代に伝えていくために、リベコ・ラガエは常に革新しつづけてきました。

リベコ・ラガエ社はベルギーのメルベケにあります。フランダース地方では何百年もの間フラックスが育てられ、リネンが織られてきました。古くからリネン産業の中心地であったコルトレイクの近くに位置するメルベケは18世紀頃にはリネンの大規模な生産が行われる村のひとつとして知られるようになっていました。1800年代に入るころには、メルベケの周辺には何十もの織物会社がありましたが、現代まで続くただ2つの会社、ラガエ・リネンズとリベコが相互に補うようにしてリベコ・ラガエは生まれました。

1997年の合併後、さまざまな得意分野をもつグループ会社とのクリエイティブな取り組みにより、リベコ・ラガエは多種多様なリネンを生み出すようになりました。ハンカチ用のリネン、ハウスホールドリネン、アパレル用のリネン、インテリアデコレーション用のリネン、キャンバス地など、4000種以上を数えるようになりました。現在、リベコ・ラガエグループは世界約50ヶ国に輸出し、リネン産業の長い伝統を持つベルギーのなかでもトップブランドとして60%以上のシェアを保っています。

リベコ・ラガエの試みはデザインや品質の向上だけにとどまりません。リベコ・ラガエはリネン生産のすべての過程において、常に環境への負担の最も少ない方法を採用してきました。

毎日の暮らしの中のリネンを、リベコホームで見つけてください。